FC2ブログ

ABC県予選 Aクラス

6年男子 2名 
6年女子 3名
5年女子 1名参加

一番エントリーの多いクラスでした。

6年男子(FT)

一人は予選敗退
最近プレースタイルが変わりました。
良い方にも悪い方にも
原因はハッキリしていませんがうちでは指導していないスタイルです。
本人も良く判っていないようですが・・・でも それを直さなければ
今の実力ではシングルで上は目指せないでしょうね。
自覚して直すか いまのプレースタイルに対応できる
技術を身につける必要があります。

6年男子(NK)
少し前に絶頂期を向え絶好調だったのがここ最近は絶不調期で
ABCは駄目だろうと思っていたら
本番で調子が良くなった・・・本当に判らない
だからと言って本番に強い訳ではないのだが・・・。
全てでサイドコーチに着けていた訳ではないので
判らないのだが 一番良い試合は準決勝だったらしい。
他の選手のコーチャーに着いていて見逃してしまった!
残念 是非見たかった。
殆ど褒めた事の無い私達が今回は褒める事が出た。
本当はいつも褒めたいんですよ!
結果は準優勝
最後は流石に足が動かなくなってしまいました。
それ位頑張ったという事ですね。

6年女子(HH)
昨年の全小は県大会に出場し
市内大会でも3位に入賞の経験もあるのに
何故か?? 第2シードの箱の中??
幾ら3番手でのエントリーだったとは言え
少し厳し過ぎるのではないか・・・とは思った。
現に、試合では準優勝の子に対し18点での惜敗。
序盤から中盤にかけては終始リードする展開でした。
最後は日頃のフォームの悪さが出て
アウトが続いて負けてしまいました。
他にも打ち方が悪いと相手の攻撃パターンが変化した際に
アドバイスを贈っても対応できなかったのも敗因でした。
上達しましたが日頃の悪い所を自覚を持って直さないと
上は目指せませんね。

6年女子(MY)
よもやの予選敗退。
3シードを貰っていながら情けない試合でした。
元々凄く波のある子ではあったのですが
よりによってこの日の試合が今年最悪の試合でした。
ただ・・・・ いい訳にはなるのですが・・・・。
昨年夏に背中の故障が発生しその後全小が終了してから療養に入り
シングルの練習はここ最近少ししか行っておらず
また、当日は右足の腿に痛みが有ったようで
思う動きが出来なかったのは確かですが
それも日頃の自覚とケアが必要だという事ですね。
それも一流選手としては必要な事です。
負けた後で後悔するよりやる事を全てやった後で
試合に臨み結果を得たいですね。

5年女子(SH)
この学年は上に6年生が居るので非常に厳しいので
どこまで上に上がれるのか・・・
それから、BEST8以上に入って県の強化選手を目指す事を
目標として試合に望みました。
ラケットの振り方は直っていませんが
以前に比べて動きもクリアも飛び出したのでもしや・・・と期待していましたが
Best32で6年の強豪選手に当たる組合せ・・・
5年生なので仕方ありません。
その強豪選手に○○点まで取りましたが
最後は力で押されて負けてしまいました。
目標には届きませんでしたが
負けた後に涙を見せた悔しさをバネに今後の練習に生かせて行ければと思います。

6年女子(TY)
優勝することができました。
応援して下さった方 有難うございました。
2年前Bクラスで初めて全国大会に出場し大会の圧迫感に力の半分も出せずに
負けても涙も出す事が出来ないほど緊張し本人も不本意な結果から
Aクラスでのリベンジを願っていました。
それだけにこの大会にかける気持ちも大きなものが有ったと思います。
試合の評価は(知り合いの方からは)ダントツ的な評価を多く頂きましたが
内容では決してその様な事は無く
本人もそれに気付いていた様で
優勝の瞬間に 目から溢れた涙はその不調の中から勝ち取った
勝利に対する気持ちの現れであったと思います。
スポンサーサイト

明日はABC予選

いま! 絶好調に悪い!!

あれだ! 風邪だ・・・・・・。

1週間くらい前からヤバそうだったので子供にうつさない様にと
マスクで練習に行っていたが
マスクして喋るとキツイキツイ!

加えて・・・左の肩から肩甲骨辺りが痺れる。
首を斜め左後ろに傾けると激痛と同時に痺れてしまう。

以前からあった症状だが出ては治ってを繰り返していた。
でも 今回は少々酷い。

でもって せきが出ると少々痛む。
ABC前だからと子供の相手もして
汗は拭いたつもり 都度着替えて用心したつもりだったが
風邪気味に試合練習は健康的に悪かった。
肌寒い日もあったのが追い討ちかけたし。

でも 始めて1年足らずの子供が(試合が近いからかも判らないが)
試合を申し込んできたら少々肺炎になりかかっていても断れないだろう!?

明日の試合は 全小に次ぐ忙しい試合に毎年なる。
体力勝負なのに・・・辛そう。

今から息子のラケットを2本貼って早く寝よう。
今日体調悪いのに、2本切りやがって!! 
と言うよりは 明日からインハイが始まるので
今日で良かった!

本当は自分で張らせて勉強(練習)させるのだが
いつも貼っている者が張らないと微妙にテンションが変わるとまずいので。

ジャッジミスの怖さ

昨日 国体県予選を見に行ってきました。

シングルス県TOPクラスの高2の男の子と
高1の男の子との試合での出来事だ。
1セット目は1年生が頑張った!!
そして2セット目の18点のときだった。
2年生の子が打った球がライン10センチ程内側へ落ちた。
(と思う)
しかし、線審はアウトとジャッジ。
これで流れが変わった。
2年生 次のラリーは力任せの大振りでプッシュがアウト。
その後も良い流れに持ち込めなかった2年生に勝ち目は無かった。
終盤だった事もあったがジャッジミスが勝敗を決したと言ってもいいタイミングでの出来事だった。
場所から考えて2年生の子がエンドラインのイン、アウトを見切れたとは思えない。
しかし、この1点の動きが勝敗を大きく左右した事には変わりが無い。

改めて審判の重要性と責任の大きさを痛感した。
プロフィール

チャオ!

Author:チャオ!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
只今の順位は?

FC2Blog Ranking

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
4883位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1407位
アクセスランキングを見る>>