FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小国合宿レポート 2日目 試合練習

2日目は試合練習です。

うちの試合練習は あくまで練習と言う事で考えますので
試合中でも都度アドバイスを送ります。

都度、ピンポイントでアドバイスを送る事で
より、正確で判りやすいアドバイスが送れると考えているからです。

さて、2日目はゲスト2人が合流。
そして、指導者も入っての合同試合練習が始まりました。

昨日、基礎打ちの際にコート間にネットを張って基礎打ちのスペースを
確保するつもりだったのですが
予想外にコート間が狭く張る事が出来ませんでした。

そこで、2日目は早く到着したジュニアから準備を行って
基礎打ちのタイミングをずらすことで全員が無理なくコートで打つ事ができました。

そして、試合開始。

ゲストには昨日から(試合の)予約が入っていたのですが
すっかり忘れている様子。
もう一度 申し込んで貰いました。

試合は申し込み制
好きな人(試合をしたい人)に直接試合の申し込みを行い。
OKが出たら審判をした後にコートが空いたら試合に入ると言う方法です。

この審判をしないと試合が出来ないのも理由があります。
それは、審判の出来ない子が最近多いこと。

集中力や動体視力も練習すれば鍛錬できますので
審判の練習も積極的にしないとね。

練習前に話した事をもう一度ここに書きますので聞いていない方も
心に留めておいて頂けたら幸いです。

コートの中で一生懸命戦っている選手の勝敗を
審判のジャッジミスで決定する事は有ってはならないことです。
しかし、人間が審判をする以上はミスジャッジは避けられないでしょう。
でも、出来精一杯の事をやってのミスジャッジは仕方ないと思います。
ミスジャッジを少しでも減らす事が出来るように審判の練習もやってください。


本来、ミスジャッジは許されません。
以前、息子の試合(全小の県予選 勝った方が九州決定)で
有ろう事か、余所見をしていた副審がサーブミス
(副審の前に落ちた30センチ以上ショートのサーブ)をインのジャッジ
流石に選手が抗議したが
この1点が勝敗を左右した。
もう少しラインに近かったらこの判断はどうなったかと思うと恐ろしい。

試合練習は指導者も含めて充実した練習となったと思います。
コートが空くことも無く皆一生懸命に練習に取り組んでいました。

ゲストも終日 試合に入っていました。
これも、良い経験となったのではないでしょうか?
簡単に小中学生が交流が出来る様な選手ではありませんから。

さて、ゲストに対して試合をする際に考える事があって子供達に試合前に伝えました。

ゲストに対してシャトルを回してもらうのも良いでしょうが
それなら、中学生の上級者なら簡単に回せるでしょう。
ゲストの本気の球を数回でも受けてみたいなら
そう試合前にゲストに伝えると早い動きや早い球を打って貰えると言うことです。

勿論ゲストにもその旨は伝えておきました。

何人がそのお願いをゲスト達に伝える事が出来たのでしょうか?

これも、やる気 に繋がることだと思います。

私も数試合行いました。

体力が続きませんでしたが楽しく1日過ごす事ができました。

合宿で思う事は。

全員が楽しく有意義な練習が出来たかどうか?
そして、その様なプランが立てる事ができたかどうかです。

選手の中には大好きな指導者の方が居て
その指導者の方と試合をするのが大好きだったり。

好きな選手との交流が一つの楽しみだったりして。

練習よりも夜の交流会の方が楽しみだったりして。

どれも、合宿に必要な要素ですね。

参加くださった方、色々合宿の手配をして下さった方
本当にありがとうございました。

次の合宿は 春に行おうと思っています。
宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャオ!

Author:チャオ!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
只今の順位は?

FC2Blog Ranking

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1540位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。