FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブの成長と自分自身の区切り。


先の話に付随するのだが
クラブを作る際に知人の指導者(と言うほどでは無かったが)
に声を掛けて一緒にクラブを手伝ってくれないか?
と頼んだ際のやり取り。

「大きなクラブに選手を取られると
いつまで経ってもクラブは成長しない」

と言う話から。

「いや、取られない様にクラブを魅力的に
しなくてはいけない」

とここまでは良いのだが・・・・

「だから 取られる方が悪くて
魅力がないクラブから移籍されるのは仕方ない」

まぁ 実は先のトラブルで移籍した選手たちの移籍先の
ジュニアの監督と親交がある人だったのである意味仕方のない
発言だったのかもしれない。
勿論、親交があるのは知っていた。
でも こう言った発言がでるとは思ってなかった。

クラブを大きく強くするには やはり、要となる選手が必要。
結局 うちのクラブの場合娘と息子が要となって
クラブの知名度をあげていったのだが。

強くなったら引き抜かれていては
いつまで経っても クラブの知名度は上がらず
選手も集まらない。
そうなると、合同練習も出来ない。
レクなら良いだろうが全国を目指すなら環境は整える必要がある。

今では、そのクラブとも競えるようになってきた。
勿論、人数では7,8倍違うのでクラブの規模や
試合の成績では足元にも及ばないが

でも、対等に戦える選手が多くなってきた。

私の考えは

良いクラブとは

少人数でも成績を出しているクラブであると思っている。

今は無いが隣の強豪クラブの指導者の方は素晴らしいと思っている。
15名程度の人数で輝かしい成績を残している。

人数が多ければセンスのある子供の割合は多くなる。
人数が少ないクラブはセンスが無くても指導力で成績を出させなければいけない。

もちろん 選手の努力も重要。
ついてくるだけの魅力も必要だろう。

設立当初は、まだ 娘も息子も現役で
私自身が焦っていたというのもあったと思う。

次々と引き抜かれた関係で思うような練習をするには
ノックで思い考える練習環境を作るしかなかった。

若かったのも幸いしたのだろう。

ノックは多少うまくなり
思う所に球を出せるまでになった。

いま、息子は現役を引退しジュニアの指導を手伝っている。
   娘は大学に進学し新しい世界でバドミントンを楽しんでいる。

いま、ここで思い出して書いているが

昔、言われた 魅力あるクラブになっているだろうか?

自分の力の無さに唇を噛んだ あの私に今会えたなら
私はなんと言うのだろうか?

「お前は いずれ周囲から目標とされるクラブを作ることができる」

そう 自信を持って言えるのだろうか?

今年、クラブ(私自身)の歴史が変わったと感じ
そして、その節目にこのブログに今まで言えなかった蟠りを書き綴っている。

誰かに見て欲しいのではなくて
書くことで 昔の蟠りから解放されたい。

人には言えない苦労がそこにはあって。
忘れたいが 忘れてしまうにはあまりに鮮烈な出来事で
今も、鮮明に心無い言葉が、心無い行動が蘇る。

その気持ちに少しでも決着をつけたいと考えています。

同じ様な環境の方や指導者の方はこの記事を見て少しは目標をもてたり
前へ進めると良いのではないかと思います。

この様な経験を経て 
息子は中学時代に全日本中学のメンバーとして戦いBest16となり
海外遠征も経験し
全中こそ怪我で落としたものの地元の強豪高校に誘われ
高校でも全国を何度も経験しました。

娘は新クラブ設立後 翌年 全国制覇を成し
ナショナル入りしその翌年はABC2位 全小は3位で小学生を終えました。
中学からは私立に誘われその後も全国大会を幾度も経験し
高校では優勝もできました。

困難でも打開策はあると思います。

この様な環境におかれている指導者の方、父兄の方、選手の方
諦めなければ道は開けます・・・と言うか道はあるはずです。

頑張ってください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャオ!

Author:チャオ!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
只今の順位は?

FC2Blog Ranking

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1540位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。