FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同練習

4月5日6日と2日間で合同練習を行いました。

遠くは岡山から参加いただいて
5日は6面の体育館を使用して6つのクラブとの合同練習となりました。

午前中は2面をノックにして他は試合練習
午後から6面全面で試合練習となりました。

やはり いつもと違う選手との交流は良いですね。

残念なのは、この合同練習が決まる前にほとんどの子が遠征を決めていて
うちのジュニアの参加人数が少なかったこと
でも、参加できた選手はいい勉強になった事と思います。

6かは3面の地元小学校の体育館。

3クラブの合同練習。
午前中は試合練習で
午後から2チームになったので2面に分かれてノックを行いました。

うちのジュニアでは当たり前の終日練習と
少人数でのノックでしたが他から参加のクラブでは
ノックの時間も回転も未体験の世界だった様で
終了のころには大分バテていた様子でした。

遠征組の結果を聞きましたが
いつも、もう少しで大きなタイトルを落としてしまう子が
今回も第一シードにフルセットで負けて
その結果その子が優勝したそうです。

内容は見ていませんので分りませんが
最近は全ての試合がこればかり。

頑張れていないので仕方ないですが

地元の練習の際にこう言う話をしました。

「木になったリンゴ どう取るか考えなさい」
これは、老指導者の練習最後の〆の言葉だそうですが


敢えて私もそれを引用して話しました。
子供の答えは

「木に登って取る」「棒を使って取る」など
まぁ オーソドックスな回答ですね。

私の回答は・・・・
「方法はどうでも良い 木を切り倒してでも絶対に取る」

つまり、目標に向かってがむしゃらに頑張る。

これが、今のうちのクラブには足らない部分だと思います。

与えて貰うもの。
与えられるもの。

だから、意識せず努力が不足してしまう。

頑張っているつもりでも頑張れていない。

それでも、頑張る子は当然います。

どういった子は 少ないチャンスも確実にものにしています。

頑張れない子は、チャンスは確実に落としています。


昨年から今年にかけて 私も驚くほど この差が顕著にでました。

チャンスを逃がして泣いた子
チャンスをものにして笑った子。

リンゴの話・・・もう一度考えてみてください。

木曜日の練習でもう一度話します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました。

お誘い頂いて参加させてもらいましたが
参加の意味わからずの子供たちで
ご迷惑をお掛けしました。 すみません

まだまだ 練習から その意味を理解しておらず ただこなすだけ、、参加するだけ、、

一つずつ 練習積み上げ そして自分から結果を掴みもぎ取る 気持ち強くもたないと
勝てないです!
練習から チャンス活かし 掴み合い
クラブ内から競争していく、、これが
大事ですね。

また 指導者・コーチとも 闘い 熱さ負けず
向かえる子供たちに なって欲しい!
そう思っています。

また 機会ありましたら 強化練習など
参加させていただきます!
ノック ありがとうございました!


こちらこそありがとうございました

参加いただいてありがとうございました。
采野コーチに聞きましたが
今からの子供達だったようですね。

げんき親父 さんの指導で大きく羽ばたいて
行くものだと期待しております。

うちこそ 最近は また、挨拶(返事)が
出来なくなって
そろそろ、また 爆発かな・・・と言う感じです。

こちらも、技術指導と同じで根気が必要ですね。
本当は出来て当たり前の事なのですが。
(クラブで指導する事ではないと思うのですが)

色々な意味で子供達には強くなって貰いたいです。

練習参加お待ちしております。
久留米に行くこともありますので
機会があれば一緒に練習お願いします。

プロフィール

チャオ!

Author:チャオ!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
只今の順位は?

FC2Blog Ranking

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
7166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2044位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。