FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニアグランプリ予選

11月に行われるジュニアグランプリの県予選(中学生)が行われた。
うちのジュニアからは
中学3年男子 2名
中学3年女子 2名
中学2年女子 1名
中学1年女子 1名 の6名が参加。

部活選手は殆どエントリーしておらず
クラブ所属の選手か部活でもクラブ経験者などでレベルは高いです。
この予選はシングルかダブルスのどちらかしかエントリーできず
強豪選手のエントリー次第で大きく試合の結果が変わってきます。
ジュニアグランプリ本戦の出場権を得るのは
ダブルス、シングルスの各優勝者のみと言う厳しいものですが
出るからには出場権目指して全力で戦う事を全員に話しました。
後は強豪中学のオーダー次第です。

結果。

3年男子 K
優勝 本戦出場決定
優勝候補の筆頭であっただけに試合は1セットを除いて一桁勝利でした。
しかし、全国で戦うにはもう少し技術力を上げる必要があり
今後の練習の課題も見つかった試合内容でした。

3年男子 S
2回戦敗退
1試合目を取るも2試合目ではBest4に入った選手と当たって10と6で負け。
もう少し取りたかった。
得意なヘアピンに持ち込めれば得点も伸ばせたと思うが
カット系を好むもののリターンに足が追い付いておらず
失点しているのは勿体ない。 

3年女子 Y
準優勝 
準決勝でファイナルを戦った影響と日ごろから足腰の筋力不足の
注意を受けていたが改善されず 決勝で敗退。
対戦相手は強豪中学の1シード選手だが昨年の全日本中学の予選でも対戦し
ファイナルで敗退している。
その時も筋力不足を改題として話していたのだが
結局 今回も最後まで足が動いてはいなかった。
中学になって怪我などで練習を休んだりした事もあり
体格に沿った筋力がついてきていないのと
脚の影響もあり他人以上に筋力を必要とする割に脚が細い。
力強いショットは以前のまま
これを生かせる足さばきが有ればもっと上も目指せると思うのだが。

3年女子 H
2回戦敗退。
前代未聞の絶不調。
サーブはゴルフの様に転がすわ
サーブレシーブをもう少しで観客席に打ち込むか・・という始末。
相手選手ともどもどちらがミスショットを多く打つかの戦いで
低レベルも甚だしい。
試験明けで打っていないと言っても悪すぎる。
こちらも日ごろから「わるいよ」と言われている所が
改善されていないので仕方ない。
真面目だがここらへんは頑固。

2年女子 H
Best8
有り難くない8シードを貰っていたので
Best8で優勝者と対戦し敗退。
得点自体は14,13だったが内容は良かったと思う。
最初はシャトルを回してラリーを続ける試合の組み立てをしていたが
思い切って仕掛けて 読んで動く事を指示。
ミスを恐れずに戦う事をアドバイスしてから動きが良くなった。
身長が低く力も弱いが今の成績がだせるのは
それなりに努力して頑張った証拠。
もっと、自信をもって戦えばよい成績も期待できると思う。

1年女子 C
先のJOC新人の部では1年生ながらBest4に入った。
今回は地元クラブの2年生の強豪選手にフルセット20で敗退。
飛びぬけたセンスを持っている訳では無いが
頑張り屋なのが今の成績を出せる秘訣だろう。
「頑張れる」というのも一つのセンスだと思う。
最後はクリア合戦に持ち込んでこちらの攻撃に乗じて得点に絡ませる
方法をとっていた様だがマンマと嵌ってしまっていた。
読めなかったのか? アドバイスができなかったのか?
取り敢えず サイドコーチがYさんだったのに
交替しなかった私にも敗因は有ると思った。

今回、女子は重なりに重なって。
フルセットという事もあって
3名がコートに入る場面も多かった。
丁度 要となる試合で重なってしまい。
結果として2つを落としてしまったのは痛かったが
でも、サイドコーチ無く自分で考えて勝てる様になる事も非常に重要。

今回の試合の結果で如何に日ごろの練習が自分自身で考えずに
「やらされる」練習「受け身」の練習になっていたかが分かった。
試合の展開や相手のショットを踏まえ。
分析する事で相手の考えている事が判ってくるもの。

そうすれば、自ずと試合の組み立ても見えてくる。
「傾向と対策」を毎回 考え、感じながら試合をしていれば
相手の術中に嵌る事も無い筈。

全体を見て
中学生の実力が伸びていない様な気がした。
小学生時代に一緒に練習したり一緒に戦った子も伸びてなさそう。
部活や勉強と言った影響もあると思うが
うちも同じなのだが
それにしてもつい先日まで一緒に練習していて
ここに至って対戦してみるとお互いがズタボロって
今まで教えてきたのは何だったのかい?
うちとは違ってセンスは持っているだけに余計に腹が立つ。

3年にとっては殆どの選手が夏の中体連を最後にジュニアの時代を
引退してしまう。
悔いを残さないのは優勝するしかない。
だが、自分が納得できる試合ができればと子供達には話している。

出来る事は全てやって そして戦う。
そうすれば、悔いは残っても納得はできると思う。
そういった選手になって貰いたい。

人事を尽くして天命を待つ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャオ!

Author:チャオ!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
只今の順位は?

FC2Blog Ranking

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1540位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。