FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習とは??

久しぶりの更新です。

幾つか書いていたのですが
何だか・・・面倒になって消しちゃいました。

・・・という事で 新たに・・・・

まぁ 最初は・・・

練習の内容について。

練習の主役は当たり前ですが選手です。
選手のモチベーションで練習の内容も変わります。

選手のモチベーションの高い場合は色々と負荷をかけた練習ができます。

例えば・・・・
小学生に自主的に負荷をかける練習(きつい練習だが自分である程度調整出来る練習)を
やれと言えば適当に力を抜いて最後まで(比較的楽に)続くように力を温存する傾向があります。
これが高校生位になると(強豪校辺りでは)何も言わなくてもきちんと負荷を掛けて練習ができます。

では、小学生や中学生と言ったジュニアクラスでこれが出来るとどうでしょうか?

自分自身で負荷を掛けられるので 指導者が一々言わなくても良い練習ができます。
そして、指導者はメニューを考えるだけで色々なバリエーションの練習ができるのです。

先日、20回ラリーを続けるという練習を行いました。
県の上級者も数人参加しての練習ですが2分間で20回ラリーを続ける練習を
30分行いましたが結局クリアしたのは数人が数回のみ

一見簡単な練習に聞こえるでしょうが
ショットに手抜きをしません。
スマッシュもあればカットもありです。

このクラスになればラリーを続けようと思えば100回でも簡単に続けられるでしょう。
続けるのも重要ですが
手を抜かずにしっかりと打つ事も必要だと事前に指示を出して練習に入りました。

結果として、クリアの回数が少ないという事はそれだけきちんと打てていたという事でしょう。

勿論、指導者はラリーを見ている訳ですから
手を抜いたりすれば怒られます。
練習の雰囲気も重要です。

日ごろから手を抜く事が当たり前の様な環境では最初から手抜きをしてクリアを目指すでしょう。
日ごろから手を抜く事を出来ない環境であれば全力で挑む事が普通となるのです。

この環境は一朝一夕で出来るものではありません。
入部したての頃から面白くない練習も一生懸命に取り組み
手を抜かずに一生懸命に練習する先輩を見ていれば
当たり前に手を抜かずに頑張る選手が出来上がります。

つまり その姿が当たり前になるのです。

簡単に書いていますし 当たり前のことを・・・と言う方もいると思いますが
それが クラブとして選手が育つのに重要な環境ではないでしょうか?
そして、その環境があればこそ皆が一緒に練習をするに値するクラブとなるのではないでしょうか?

みんなが自由で楽しく適当に練習ができる
そんな環境なら自主練習でも十分可能な環境だと思います。

人間は弱い生き物で一人では中々頑張れません。
そこで、集団となって一緒に頑張る事で自分の持っている力を出し切る事が出来ると考えています。
仲間が居て 支え合えて 苦しい練習も成し遂げられるでしょう。

それが 強い選手を育てる一歩となるのです。


・・・・・・・・・・あぁ 今日は久しぶりに良いこと書いたね!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャオ!

Author:チャオ!
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
只今の順位は?

FC2Blog Ranking

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
7166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2044位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。